経験豊富なアドバイザーがM&A・事業承継をサポートします。

弊社サービスの特徴

経験豊富なアドバイザーが担当

 案件を担当するM&Aアドバイザーは、大手金融機関や大手証券会社、大手コンサルティング会社の出身者であり、M&Aや企業再生、ファイナンス、株式公開、資産のリストラクチャリング等の分野において、平均して20年以上の豊富な経験を有しております。また、これまでにこの世界で培った信用力と幅広いネットワークにより、ご依頼主(クライアント)に対して最適な解決策をご提供いたします。

ご依頼主との長期的な関係構築

 弊社では、案件が成就するまでの間、担当者が一貫してお手伝いします。したがって、弊社の場合、案件によっては、ご依頼主とのお付き合いが2??3年と比較的長期間にわたることも多く、クロージングまでに5年以上お付き合いさせていただくケースもあります。

ご依頼主の利益極大化が基本方針

 依頼主の利益極大化を目的とし、利益相反とならないよう、弊社では片側のアドバイザリー業務を原則としております。買収企業側と売却企業側の双方から報酬を収受する、いわゆる仲介業務は行なっておりません。

秘密の厳守

 厳重な秘密保持体制を徹底しております。案件に関してお伺いした秘密情報については、細心の注意を払って取り扱い、案件の遂行のために必要となる場合を除いて情報が利用されることは一切ありません。

対話(コミュニケーション)重視

 依頼主とのコミュニケーションに十分時間をかけております。じっくりお話をお聞きすることで問題点や課題を正確に捉え、真に求められる解決策を導きたいと考えているからです。そのため、ご相談いただくためのお時間を十分に確保したいと考えております。

M&A案件情報

  ■M&A案件情報の掲載をはじめました。案件詳細はこちら